ゲンタシン軟膏化膿湿疹

化膿してブヨブヨになった湿疹がゲンタシン軟膏できれいになりました。

わたしは30代の主婦です。

 

子供のころからアトピー体質で、湿疹をかきむしって膿が出ることがよくありました。

 

そんなときに必ず使っていたのがゲンタシン軟膏でした。

 

ゲンタシン軟膏を使い始めたのは祖母がすすめてくれたためです。

 

私の祖母は看護婦歴50年以上の超ベテランで病院に住み込んで働いていました。

 

小学生のときに祖母の部屋に遊びに行き、私の傷だらけの腕を見てゲンタシン軟膏を塗ってくれました。

 

ゲンタシン軟膏を使い始めて3日ほどで化膿してブヨブヨになっていた湿疹が乾き見た目がかなりきれいになりました。

 

それからはゲンタシン軟膏は我が家の常備薬になりました。

 

お転婆で生傷のたえない子供だったので、怪我をして化膿しそうになったらすぐに使うようにしました。

 

傷口を洗い流してからゲンタシン軟膏を塗り絆創膏か滅菌ガーゼで保護しておきます。

 

それまでは怪我をすると化膿して傷がいつまでも残ったのですが、ゲンタシン軟膏を使うようになってからは早く治りました。

 

傷がジュクジュクせずに早く治るので気になって触ってさらに悪化するという悪循環から脱出することができました。

 

ゲンタシン軟膏は傷口が膿みやすい体質の人には本当におすすめの薬です。

 

ゲンタシン軟膏はニキビが爆発したときにも効果的です。

 

洗顔後に傷口に塗ってなるべく触らないようにすれば痕を残さずに治すことができます。

 

中学時代はほとんどゲンタシン軟膏を使っていませんでしたが、赤ニキビに悩まされた高校時代には大活躍しました。

 

ゲンタシン軟膏は薬局では買えない薬なので祖母が引退してしまった今ではなかなか手に入らなくなりましたが、ゲンタシン軟膏が市販されるようになったら絶対に買うと思います。

 

特に最近は3歳になった息子がよく転んで膝小僧をすりむくのでゲンタシン軟膏があれば・・・と思うことが多いです。

 

(神奈川県 ぴこさん)

 

ゲンタシン軟膏を市販で購入する方法の紹介!