擦り傷 ゲンタシン軟膏

擦り傷をゲンタシン軟膏で治しました。

私は、擦り傷をした時に、ゲンタシン軟膏を使ったことがあります。

 

それを最初に使ったのは、自転車で転倒した時にできた擦り傷に対して使いました。

 

少しの擦り傷なら我慢をしようと思ったのすが、手や足などたくさんの部位を怪我して出血をしていたので、病院を受診したのです。

 

その時処方をされたのが、ゲンタシン軟膏でした。

 

そのゲンタシン軟膏を、その後の治るまで一日一回使うことになったのです。

 

使ってみると、匂いもなく、変な感じを受けることなく使うことができました。

 

しかも、嫌なベトつきもありません。

 

軟膏を使った時、よくべとつくことがありますね。

 

そんなことがなかったので、とても気分良く使うことができたのです。

 

そしてその後も、ちょっとしたキズになった時に、そのゲンタシン軟膏を使うことにしています。

 

顔の吹き出物なども使うと、直ぐに治すことができます。

 

そのため、万能薬と思っているのです。

 

私の友人もゲンタシン軟膏をよく使っているということです。

 

私と同じように、ちょっと怪我をしたときや、ニキビなどに使っているのです。

 

そのことを聞いた時、やっぱりみんな同じように考えて使っているのだと思ったことでした。

 

そして傷の治りも早いです。

 

軟膏で、こんなに早く治るのは、ゲンタシン軟膏が一番ではないかと思っています。

 

使うたびに満足をすることができるので、とても気に言っている軟膏となっています。

 

気になる副作用については、特に感じることはありませんでした。

 

傷をした時に付けるので、日焼けをその部分がすることはありません。

 

軟膏をつけたときは、日焼けに注意をすることが必要です。

 

そのことだけ注意をすれば、その他のことは気にならずに使うことができています。

 

(香川県、ゆうさん)

 

ゲンタシン軟膏を市販で購入する方法の紹介!